ADHDうっかりママのポンコツ平常運転。

ADHD不注意型 うっかりママblackyの日常について

ドアを開けたら〇ムウェイの本!怪しいセラピーを受けた話。

f:id:blacky96star:20181111140406j:plain

<お断りとお詫び>

私はいわゆる自然派ママではありません。今回の記事は、ホメオパシーがいい!予防接種拒否!薬は飲まない!という方は読まないほうがよいでしょう。その他の人にとっては参考になるかも?

怪しいセラピーを受けることになった

先日、知り合いから

「モニターとしてセラピーを受けない?」と誘われました。

で、何をやるんだろ?と思ったら、

メタトロン測定とメタセラピーをやるとのこと。

 

「メタトロンって何やねん?」って思ってネット検索したら、

 

メタトロンって『波動』らしい。

はい?波動?

f:id:blacky96star:20181111135643j:plain

こちらは波動拳ですが

 

メタセラピーは波動療法と呼ばれるものらしい。

ネットで検索すればするほど怪しい言葉が出てきて…うん怪しい。

 

私はこういった類いのものはお断りする方針ですが、

  • 誘った人が仕事で付き合いのある人
  • 無料モニター

というワケがあり、モノは試しでモニターをすることになりました。 

サロンは、意外にもフツ―の部屋

ドキドキの待ち合わせ

セラピー当日。待ち合わせ場所には、私と一緒にモニターを体験する方がいました。その参加者は見た目は普通の女性でしたが、「今日メタセラピー受けられてラッキー」と目を輝かせて私に話してくれました。

 

二人で待っていると、サロンの方が迎えに来てくれました。

サロンのスタッフは、プログラマーをしていそうな雰囲気の若い男性と50ぐらいの普通の女性。見た目だけでも普通の人でほっとしました。

 

サロンのスタッフに連れられて、雑居ビルに案内されました。エレベーターと通路が薄暗くて、「セラピー断ればよかった…私大丈夫なのか?」と不安になりました。

 

サロンのスタッフとモニターの女性は談笑しながら歩いていきました。後ろから付いていくと、サロンのある部屋に案内されました。 

サロンに潜入!そこにあったものは?

ドアを開けると、

思ったより明るくてキレイな部屋!

テーブル、デスク、椅子、簡単なキッチンがありました。

開放感がある部屋で、私の不安も和らぎました。 

f:id:blacky96star:20181112152703j:plain

 ※上の画像は、イメージ画像ですが、床は木でナチュラルな感じ。

問題のモノを発見

部屋に着くと準備のため

スタッフの方はバタバタ作業をしだしました。

私は周りを見渡して観察していました。

 

すると、テーブルの上にこんな本を見つけました。

「日本○ムウェイ」

マルチで有名なところの本です。その本が、他の本の上に置かれている。さりげなく、いや、故意でしょ。わざとでしょ。

 

それからこんなものも…「盾」

 

 

サバゲ―にも盾を使うそうですが、ナチュラルテイストの部屋に置かれているのは違和感があります。誰か襲ってくるんですか?敵でもいるんですか?

質問したいが、こわいのでしませんでした。

メタトロン測定を体験

まずメタトロン測定から受けました。測定はどうやるのだろうと思ったら、パソコンの前に座りヘッドフォンをつけてやるそうです。フッドフォンの耳当ては耳より上の頭部に当てるので、頭をホールドするように装着しました。頭につけるって、どうしても◯ウムのヘッドギア思い出してしまう…。

 

f:id:blacky96star:20181112154257j:plain

 ※上の写真はイメージ画像です。ヘッドフォンの耳当て部分は耳より上の位置につけました。

ヘッドフォンを装着したら、パソコンの画面を操作して測定はスタート。測定では腎臓や腸、血管など体の各器官がどのように緊張しているかを計るそうです。

測定が始まって特に何も感じません。ただ画面のイラストは変わり多数のマークがつきました。マークは緊張度合いを表しているそうです。意味わからないけれど。

体の各部位ごとにわけて十数回測定しましたが、測定というよりパソコン作業でした。

 

あの人の名前を耳にする

こういった単純作業は苦手(ADHDです)で、ぼーと作業していたら、スタッフの人とモニターの人が雑談をしている声が聞こえました。

 

 モニター 「本を買ったんですよ~」

スタッフ女性「あ、うつみんの本ねー」

 

う、うつみん…

うつみんとは、内○医師のことです。

この方、医師免許はありますが、医学界の中で異端なほうで…。この人のことを好きな人もかなり多い(特に女性…)のですが、私はいいや。

話題になっていたのはこちらの本です。 

測定の結果

メタトロン測定が終わると測定した結果とそれをもとに食事療法やアレルギー、ウイルス、ホメ◯パシーなど各方面から分析結果が出ました。例えば、食事療法では、測定を受けた人の周波数と食べ物の周波数との共鳴関係からその人の相性の良い食べ物と悪い食べ物を判断してくれるそうです。

周波数からどうしてわかるのか意味不明で、興味もないので内容はスルー。覚えておりません。

メタセラピーを受ける

メタトロン測定の後、メタセラピーを受けました。メタセラピーもパソコンの前でヘッドフォンをつけて行います。メタトロン測定と同じように画面をクリックするだけ。

 

スタッフの説明によると「メタセラピーは、身体の各器官に合わせた周波数をヘッドフォンから送り本来の身体に近づけるもの」だそうです。私には意味わかりませんが。

 

各部位ごとにメタセラピーをします。カチカチクリックの単純作業。けれど、画面の絵のマークの色が変わり、体の緊張している部分が減ったらしい。

 

痛くはありませんが、何かされたような感じはしないし効果は実感しません。「こんなんで効果あるの?」と思いましたが、視覚的に変化がありゲーム感覚でできるから好きな人もいるかも。パソコンでカチカチ作業してセラピーは終了しました。

セラピー終了して

セラピー終了後、女性スタッフの方に声をかけられました。その女性を改めて見ると、誰かに雰囲気が似ていました。

 

元女優で医療大麻合法化で活動している高樹沙耶さん! 

女性スタッフの方は、やや日焼けしてメイクもあまりされていなくて、サロンの中を裸足で歩き回っていました。ナチュラルな感じが高樹さんにそっくり。表情もどことなく似ていました。自然派な人は高樹沙耶さんに似てしまうのでしょうか…。

高樹沙耶似の女性スタッフに「モニターやってみていかがでしたか」と尋ねられました。私は困りました…よくわからないし、関わりたくないので。苦笑いして「簡単ですね」と感想にもならない返事をして、そそくさとサロンを出ました。

モニターをやってみて

モニターの後日、感想を求められて非常に困りました。みなさんは、怪しいと思う仕事は引き受けないようにしましょう。

波動療法、メタトロン、メタセラピーなどについては、ご自身で判断して利用してください。参考にこちらもお読みください。